安野 勇太

安野 勇太 – yuta yasuno –

『身体とセルフイメージの専門家』 体重が100㎏を超え、自信が持てなかった過去を克服し、自身の経験とその後の学びから 『身体をコントロールすることで、自分自身をコントロールできる』 ということに気づく。

一般からシニアまでのフィットネスプログラムを作製・実践・指導しつつ、

  • 元気が出ない
  • 自信が出ない
  • 結果が出ない
  • 自分を変えたい

そんな悩みを持ったクライアントと向き合い、支援している。

薬剤師・介護士・ボディビルダー・パーソナルトレーナー・コンサルタント。  

個別コンサルティングはこちら

挨拶

Mediness FIT の公式サイトをご覧頂き、ありがとうございます。

合同会社 Mediness FIT 代表の安野勇太です。このページでは私の自己紹介と、Mediness FITの想いをお伝えします。

1989年生まれ。地元愛媛で育ちました。少年期時代の私はとにかく食べることが大好き。絵にかいたようなふとっちょ少年でした。

自信を持てずに過ごした思春期時代。身体のコンプレックスを除くべく過酷なダイエット・ボディビルコンテストへの出場と、チャレンジを続ける日々のなか、幾度かの成功、そしていくつもの失敗を通して心身共に成長し、『身体が持つ可能性』を知りました。

大学卒業後、人生を変えたい・東京のジムに通いたいという想いからほぼ無一文、職なしで上京した、20代半ば。それまで関わったことのなかった、介護の世界に飛び込みました。


日銭を稼ぐ為に始めた介護の仕事でしが、身体に障害を持つ彼らと介護に携わる職員の方達の『自立』という理念。それを学び、やっと自分の人生を本当に自分のものだと感じ、行動できるようになりました。

それがあってこそ取得できた『薬剤師免許』。無くなった祖父に墓の前で見せることができたのも、その理念によるものだと確信しています。

このような身体や体験・想いと向き合う経験のなかで変わっていった私の、外見はもとより内面の変化。勇気と自信が沸き、人生が輝いていく体験。

それを今度はこれまでお世話になった方々に、業界に返していきたい。多くの人たちに知ってもらいたい。その思いでMediness FITを立ち上げました。

これから一生付き合う身体、そして人生との向き合い方を知り、新たな価値を創っていく。

そしてなにより、今までに得たノウハウや考え方を、想いを同じくする仲間と『共有』し、『共に』人生を豊かにしていくこと。

それが私、安野のビジョンです。

私たちは、仲間と共に未来をつくります。

【 身体は一生 最高の人生を 】

共に活きましょう。

Instagram

経歴・スキル

■医療・福祉

・薬剤師

・介護実務者資格

・重度身体障害者の介助経験3年

・高齢者向け体操プログラム 企画・開発

・デイサービス、入居型施設における出張レクリエーションの実施 100回以上

■健康・ウェルネス

・ボディビルダー、フィジーカー( JBBF 香川県ボディビルコンテスト4位)

・出張・オンライン パーソナルトレーナー(一般/自重・シニア/60〜90歳)

・『デキる』身体と脳 – セルフイメージ – の専門家

■プロジェクト企画・立ち上げ

  • Mediness FIT(セルフメディケーションオンラインサポート事業・現Mfits)
  • あっぱれ協会(高齢者向け 体操レクリエーション開発・セミナー・資格認定事業)
  • BBLION(起業支援・セミナー事業)

■その他

・各プロジェクトにおけるチームマネジメント

・商品開発、企画運営に関するマニュアル作成

・wordpressでのWebサイト作成・運営

・ウェブライター(医療・ボディメイク関連、福祉関連・法務の複数記事連載あり)

・交流会・セミナーの企画・集客・コミュニティ運営

・動画・オウンドメディア運営

・独立支援コンサルティング

メディア出演

千葉放送・ダイヤモンド☆コレクション

2019年1月 パーソナルトレーナー企画

安野 勇太 YouTube チャンネル

東京ときめきチャンネル

2019年 2〜7月 リポーター

東京ときめきチャンネル

安野 勇太 contact

SNS

Mail

info@medinessfit.net