こんにちは!今日も元気な安野勇太です!
『疲労』を『脳疲労』『神経疲労』なしに語ることは難しいので今回は『脳疲労』について語っていこうと思います。

脳疲労ってそもそもなに?

皆さんも1度は『脳疲労』という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。
肉体的な疲れとは別に脳のオーバーヒートで疲労感を感じてしまう状態の総称です。

メカニズムとしては精神的・身体的なストレスによって活性酸素が発生し、その酸化ストレスによって脳神経の細胞膜が障害されて機能低下し、『疲労感』を感じるのです。

酸化ストレスとは

酸化ストレスとは活性酸素(種)と抗酸化システム(抗酸化物質+抗酸化酵素)との バランスで決まります。
酸化作用と抗酸化作用とのバランスが崩れ、体内の酸化が促進した状態が酸化ストレスがかかっている状態。

この状態になると体内(脳も)では酸化によるダメージがいたるところで発生し、皮膚では老化やたるみ・免疫力の低下・動脈硬化・がんなどありとあらゆる不都合が起こってきます。

つづく…