みなさんこんにちは!

今日は土曜日ですね!

おやすみの方も、お仕事の方も頑張って・かつ楽しんで参りましょう^ ^

さて、今日は毎日を自信にあふれたものにするために必要なコトについて考えていきます。

自信を創るのに必要なコト

今日は自信を創るのに必要なことを考えていきましょう^ ^

健康で丈夫なカラダ

まず、安野が激推ししたいのが『健康なカラダをつくること』です。

きっと皆さん、体調が悪い時・疲れている時に弱気になってしまった経験があるはず。

自分の今の体力やコンディションに自信がモテないと、

自分の他の部分にまで自信がモテなくなりますよね。

体力と健康状態をよくしておくことはセルフイメージを上げ、

仕事の効率も上げることに繋がります。

スポーツをしてきた人や、

トレーニングを継続している人は自信に溢れている印象がありますよね。

逆に昔はアクティブで自信に溢れていた高齢者が、

体力が落ちてきて、同時に覇気や自信がなくなってきたということもよくあります。

体力・健康と自信は密接に関係しています。

以下は高齢者の虚弱状態や寝たきりをつくる『フレイル』の基本的な考え方。

若者にももちろんこの考え方があてはまります。

身体の使い方

フィジオロジーという考え方があります。

自信のある人が背筋が伸びていたり、

元気が無くても芸人を見て笑っているうちに元気が出て、悩みがどうでもよくなったり…

身体の使い方で精神状態をコントロールできるという考え方が、この

フィジオロジー

です。

自信を出すためにできる身体の動かし方にはいくつかバリエーションがあります。

  • 大きな声を出す
  • 笑う
  • 背筋を伸ばす
  • 手を振って伸びやか歩く…

などなど。

身体の使い方・フィジオロジーに関してもこれからのブログで発信していきます。

人生の目的

自己啓発、セールス、企業トレーニングなどで超有名な

デールカーネギーというアメリカの著名人が、著書のなかで

『不安を解消する良い方法は

目的を明確にし、それに向かってひたすらに行動することである。』

と主張しています。

そのために必要なのは目的

できれば遠い未来から引いた人生の目的を明確にすうること。

『なぜ』

を100回でも200回でも自分に問いかけ、

後悔しない選択と人生の目的を定めると良いかもしれません。

まとめ

さて、今日はスケールの大きな話になりました。

合同会社 Mediness FIT の

Mfits(フィットネス)・あっぱれ協会(シニアの体操)・BBLion(ビジネスと哲学)は

それぞれ自分の目的を持って主体的に学び、実践し、人生を豊かにするチームです。

あなたの夢はなんですか?

自信を持って活き活きと謳歌する人生を共に創りたい方は、

お気軽にご連絡ください。

身体は一生。最高の人生を。

共に未来を創りましょう^ ^!

Mediness FITの会員とメンターシステム