おはようございます!
もうすぐ7月…朝からあっついですね!

夏バテしないよう、ビタミン等栄養をしっかりとって元気に過ごしましょう!

今日は
・頑張っているのになぜかボディメイクがうまくいかない・続かない方
・毎日の疲れをとってバリバリと仕事をこなしたいビジネスマンの方

におすすめの習慣とその理由をご説明していきます。

疲労が溜まるとボディメイクがうまくいかない理由


疲労とボディメイクってなにが関係あるの?と思うかもしれませんが、運動のやる気云々を抜いても体脂肪の燃焼と疲労は直接関係しています。
私たちは食事で摂取したものを消化し、腸から吸収し、体内で更に『代謝』を受けてからエネルギー源をエネルギーであるATPに変換していきます。

脂質や糖質を何段階も分解して、実際にエネルギーを作り出すわけです。

それが『カロリーを消費する』と表現されるわけですが、この分解(代謝)の過程が滞ると、
・エネルギーが作り出せない→細胞にエネルギーが供給されないので疲労感が溜まる
・脂質や糖質が分解されない→エネルギーのストック体脂肪として蓄積される

ということが起こってくるわけです。
つまり疲労感がたまるのに脂肪は減らないという状態になっていくのです!

疲労が溜まるのはなぜ


疲労が溜まる理由の大きなものは2つです。
それは、『巡りの停滞』『代謝の停滞』『酸化ストレス』。

・食べたものがしっかりと細胞まで運ばれ、老廃物を除去し、
・代謝されてきちんとエネルギーとして使われる

ことが疲労を溜めないために重要なのです。
血行を促進し、ビタミンや酵素・酸素をしっかりと使える状態を整えることが必要なのです。

これを整えれば、
『肩こりの改善』
『集中力のアップ』
『冷え性の改善』
『ダイエット効果』
etc…

身体の悩みが一気に解決するのです!

疲労を回復する為の3つの習慣

では疲労をとる為の習慣でオススメなものをご紹介していきましょう。
毎日行うことで、疲れることなく身体が良くなることが期待できますよ!

朝の軽い運動

朝の適度な運動は酸素を身体に取り込み、代謝を活性化させることができるので
・集中力アップ
・脂肪燃焼効果
を期待でき、アクティブな1日の始まりにおすすめです。

カロリーの大量消費や運動能力の向上が目的ではなく、酸素を取り込むことと、筋肉の柔軟性を高めることが目的なので、体操などの大きな動きで負荷の軽いものがおすすめです。

スワイショウをベースにした朝のウォーミング動画
なぜしないウォーミングアップ(解説動画)

ビタミンの摂取


酸素の他に代謝に必要なの重要な要素が『ビタミン』です。ビタミンがないとエネルギー源を実際のエネルギーに変換する代謝の過程が滞り、これも『疲労感』『脂肪の蓄積』の原因になってしまいます。
代謝に関係するビタミンは主にビタミンB群。肉や卵に多く含まれる為、しっかりと食材から摂取しましょう。

また抗酸化作用をもつビタミンC、Eは体内の活性酸素を除去する抗酸化作用を持ちます。
活性酸素を除去することはミトコンドリア(脂質をエネルギーに変換する過程に活躍する細胞小器官)を正常に機能させることになる為、脂質代謝を促進するのです!

野菜や果物を普段からたくさん食べるようにしましょう!
手軽でオススメなのが果物と野菜のスムージー。

意外なことに多くのビタミンCを含んでいる『バナナ』を入れれば甘みがつく為、小松菜やほうれん草などの緑黄色野菜をたくさん入れてビタミンたっぷりでおいしいドリンクができます。

瞑想


瞑想は深く呼吸をしながら集中することで副交感神経を活性化させ、血管を拡張して疲労を回復する効果があります。
アメリカでは既に不安や疼痛の治療の為の医療ガイドラインに採用されており、病院での緩和療法としても推奨されています。

ストレスの緩和に効果があることからも疲労回復に有効。
ストレスの緩和は活性酸素の発生も防ぐことができるため、代謝・血流の両面から疲労回復に有効です。

具体的な呼吸法は下記リンクに記載しています。
疲労を回復する呼吸法

呼吸だけに意識を集中し、心が落ち着いてくるのを感じることがポイントです。

夜のストレッチ


疲労回復の習慣の中でも夜寝る前の習慣は特に重要です。
睡眠中は1日の中で最も疲労が回復するタイミング回復に適した状態に身体を整えておくことで朝起きた時、翌日の通しての集中力や気分の違いを感じることができるはずです。

ストレッチは余裕があれば長座体前屈などの大きなストレッチをするのが良いですが、疲れているときはそうもいかないと思うこともあるはず。
そんなときは手首、足首、首のストレッチだけでもやってみてください。

血液は末端まで行くことはとくいですが、心臓まで戻ってくることは苦手です。
末端の血流を改善すると全身の血流が改善するため、まずはここから始めると良いでしょう。

末端のストレッチは電車の中やデスクなど、どこでも手軽に行える為、日中の時間も積極的におこなうことができます。

呼吸の記事
疲労を回復する呼吸法
でもご紹介している呼吸を意識しながら、ストレッチしている筋肉に空気を送り込む意識で行うとより効果的です。

まとめ

いかがでしたか?
疲労を回復すればボディメイクもうまくいき、仕事もプライベートも充実するため、良いこと尽くしですよね!
今回ご紹介した内容はどれも簡単に取り入れられるものばかり。

まず、試して効果を感じることができれば一生もののお得なノウハウが身につきます!
是非、お試しくださいね!

もし、よければブログ記事、トップページのいいね!ボタンを押して応援してください^ ^
コメント、質問もどんどんくださいね!

では!