皆さんこんにちは!
Mediness FITの安野勇太です( ´ ▽ ` )

少し肌寒いですが気持ちが良いですね!
このくらいの気候が安野は大好きでございます。

かなーり他の仕事でブログの更新が滞りましたが。笑
ここからまた更新を始めていきます^ ^

最近の安野と自重トレーニング

最近の安野は何をしていたの?ということなのですが…

仕事をしておりました。笑

いつの間にか仕事が大好きな人間になってしまったようで、
時間と体力をそこに注ぎ込んでいたんですね(我ながら似合いませんが。笑)

でトレーニングとの向き合い方を考えたときに、

・ジムでの時間(着替えやマシンの待ち時間など)
・トレーニングが終わった後の疲労感
・荷物を持つ手間・体力←

が仕事を進める障害になっていると気づいたわけです。

トレーニングすることで何かを犠牲にしたくはない←
わがまま安野は試行錯誤しながら実践しました。

 ・自宅でトレーニングする方が状況に左右されずに身体を鍛えることができる…
・時短で鍛えて効果を最大限に出す方法はないか…
・トレーニングが終わってもベストコンディション、集中力を発揮するにはどうすれば良いか…?

そしてたどりついた先が、TVに出演する今話題の←?笑

RecoBody-リカバディ-トレーニング

なのです( ´ ▽ ` )

RecoBody-リカバディ- トレーニングとは

RecoBody-リカバディ- トレーニングとは



『場所を選ばず』
『短時間のトレーニングで効果を出し』
『ベストコンディションつくる』



をコンセプトに安野が編み出したトレーニング方法です。


トレーニングをして筋肉を発達させつつも『コンディショニング』を最大限に重視して、

疲れを溜めず、体脂肪をエネルギーに変える代謝の経路をスムーズに進めることに着目したボディメイクとコンディショニングのいいとこ取りのライフスタイルなのです。

それは



■トレーニング
■食事
■呼吸・瞑想
■コンディショニング習慣

に大きく分けられます。

RecoBody-リカバディ-トレーニング

RecoBody-リカバディ-プログラムのトレーニングは
ウォームアップ・クールダウンを含め、たったの『10〜15分』で終わらせる超時短のトレーニングです。



ウォーミングアップ 5分(スワイショウ・動的瞑想)
トレーニング 5分
クールダウン 5分


これをタイマーを使って管理し、時間通りにコンプリートする。



5分間で狙った筋肉を完全にオールアウト(疲労困憊)させることで集中して筋肉に大きな刺激を与え、

かつ疲労を残さないトレーニングなのです。


多くのトレーニーがオーバーワーク(トレーニングによる慢性疲労)に陥ってしまうのは、
極端に量の多いトレーニングとコンディショニング不足が原因です。



トレーニングを長時間、全力で行ない、後の時間を急速に当てられるアスリートなら話は別ですが、

多くの方にとって、トレーニングと収入は直結しません(ただ、見た目の変化や体力がアップすることにとよる、仕事やイメージへの効果は間違いなくあります。笑)

トレーニング時間は短ければ短いほど体内のボディメイクの環境を良くする効果が高くなります。

ただトレーニングが優しすぎると筋肉を成長させる効果そのものがないだらだら運動になってしまう。


そこで週に数回行う筋肉を成長させる為のトレーニングは高強度・1〜2セットで終わらせてしまうのが
ベストコンディションと効率的なボディメイクのためには重要なのです。

そのRecoBody-リカバディ-メソッドをこれからまたみなさんにお伝えしていきます^ ^!

下記リンクのサークルにもよければご参加くださいね!

安野主催のオンラインサロン はこちら

ではでは!