みなさんこんにちは!

Mediness FIT 安野勇太です。

今日もわくわくお仕事お仕事♩

今日は毎日の集中力・パフォーマンスを上げる為のトレーニングの考え方をご紹介していきます!

かっこいい身体と仕事や趣味のどちらもゲットしたい!

という方は是非読んでみてくださいね。

こんな悩みはありませんか?

  • 毎日のパフォーマンスが上がらない
  • 仕事で疲れてしまって元気が出ない
  • もっと体力が欲しい

こんな悩みを持った人って結構多いと思っています。

というか何人も見てきました。笑

パーソナルのクラアントさんの中には

『仕事を頑張っているから、いざ筋トレをしようと思っても1日の終わりには体力が残っていない』

という方は結構多いもの。

そんな人に伝えたいのはまずは

『ベースのコンディション』『体調』を整えるのが先だということ。

トレーニングをするにも食欲や習慣をコントロールするにも、

毎日のコンディションが悪くては思うようにはいきません。

身体で心や人生をコントロールするのが安野が伝えるパーソナル。

身体でコントロールするにはまず身体をコントロールしなければいけません。

身体をコントロールするためにはまずは習慣を正すこと。です。

今回ご紹介する習慣、この記事の中では詳しくは解説はしませんが、

どれも心身の回復を促し、コントロールできる状態をつくるリカバディメソッドの内容の一部です。

ストレスホルモン・コルチゾールを下げることにもつながるので是非試してみてください。

身体をコントロールする習慣

  • 習慣1:呼吸(保息)・瞑想を1日に3回以上行う。
  • 習慣2:ストレッチやヨガで筋肉をリラックスさせる
  • 習慣3:こまめに末端の筋肉(ふくらはぎや前腕など)を動かす
  • 習慣4:毎日湯船に浸かる
  • 習慣5:体操を習慣にする(スワイショウやラジオ体操からでOK)

などなど…

これらは心身にかかる負担を抑えてコルチゾールというストレスホルモンを抑制し、

  • コンディション・集中力を上向きに
  • 脂肪の蓄積を抑制
  • 高血圧や慢性的な不眠を防ぐ

などに効果が期待できます。

コンディションを整える為の関連の記事はこちら

この習慣、それぞれ別の記事で解説するのでまずはトライしてみてください^ ^!

以上!Mediness FITの安野勇太でしたん