みなさまこんにちは!

実は起業コンサルタントもやっている安野勇太です。

今日は起業を考えいるけどなにから始めたらいいの?

と思っているそこのあなたとワークをしてみたいと思います。

もしも考えている人はぜひトライしてみてください。

Step1:『なぜ』を明確にする

面白い質問のひとつを投げかけます。

『あなたの夢はなんですか?』

さあ考えてください。

どんな人生にしたいのか。

浮かんだ夢にあなたの起業は必要ですか?

なぜそもそも『なぜ』起業がしたいのか。

そこが明確でないと力も出ないし、途中でやめてしまう可能性が高いです。

逆に夢が明確ならそこから逆算して行う事業を決めることができる。

なるべく遠い未来から想像してみてください。

未来の姿を想像できるなら、叶うはずです。

さあ、改めて、

『あなたの夢はなんですか?』

Step2:ターゲットとセグメントを決める

次の面白い質問です。

『あなたが幸せにしたい人は誰ですか?』

勘違いされがちですが、ビジネスと悪どい詐欺は違います。

商品はお客さんの役に立つものを創って販売するのが大前提。

いくら流行っているから・これから来そうだからといって、

好きでもない人をお客さんにするとお金を儲ける方法にばかり考えが寄ってしまい、

結果的に豊かになりません。

仮に、もしも仮に売れる商品がたまたまできたとしても…デス。

あなたが心から幸せにしたい人を見つけ、

その人の為の商品を創る

その為に必要なことをするんデス^ ^

Step3:商品を開発する

ターゲットが明確になったら次は商品です。

ここで最も大切なのは、

勝手にイメージだけで商品を作らないこと。

ターゲット・お客さんの候補となる人が決まったら

  • 聴くこと
  • 問うこと
  • 確認すること

これを徹底し、

何に困っているのか・どんな商品がどのくらいで売っていたら買いたくなるのかを明確にしていきましょう。

お客さんの欲しがる商品を創って置けば、

売れない方が難しいんデス( ´ ▽ ` )

今日はここまで!

はい、今日はここまで^ ^!

商品を創ったら、早く売りましょう。

売るのは押し売りではなく、

買いたくなる魅せ方をする

ということです。

そこでも

  • 聴くこと
  • 問うこと
  • 確認すること

を抜かりなく行い、改善していきましょう^ ^

ということで次回は覚悟を持って作れば言い訳がなくなる、ツール、

逆算ピラミッドリスト

のお話をしていきます^ ^

安野と一緒にまずは自分の商品をつくってみたい!

というメンバーは相談、待ってます^ ^!

ではでは!