みなさんこんにちは!

あっぱれ体操監修柔道整復師の藤倉健太です^ ^

少しずつ暖かくなってきましたね!

寒い間はなかなか動くのが億劫だった人も、
暖かくなると散歩や買い物などお出掛けする機会が増えてきます。

今日は、寒い季節に衰えた筋肉を改善する体操をご紹介します!

簡単で定番の足ぶみ体操

足踏み体操は1度やったことがあると思います。

この体操は、

座ったままでも・立ったままでも・寝たままでも行える、

素晴らしい体操です!

今回はこの足踏み体操を
改めて考えてみようと思います。

やり方は、

1、座ってやる場合はお尻の位置を少し前に出して浅く腰掛けるとやり易いです。

2、自然と足が上がる所まで持ち上げて、歩くように交互に足を上下に動かします。

※足の裏を刺激するように足を地面にしっかりとつけます

こんなに簡単な体操ですが、
実はたくさんの効果があります!

・下肢筋力の向上
・浮腫の改善
・骨粗鬆症の予防・改善
・寝たきりの予防
・うつ病の予防
・要介護予防
・生活習慣病の予防

※中之条研究

私が実際に処方した足踏み体操でも、


歩行が安定したり、
足が良く動くようになったり、
活動性が上がったりと、
利用者様からも『元気になった』との
声をいただいております!

(足踏み体操以外の体操も実施していますが…)

さらに、 足踏み体操の良い点は
アレンジがきくというところです!

どんなに効果がある体操でも、
2.30歩もやったら飽きてきてしまいます

いろいろとアレンジをすることで
飽きずにしっかりと効果を狙っていけます!

例えば…
・速足足踏み
・ゆっくり足踏み
・もも上げ足踏み
・自転車こぎ
・前後足踏み
・左右足踏み

など…

(詳しくは今後解説していきます!)

こんなに簡単で、
効果も期待できて、
アレンジもきく体操は他にはないかもしれません!

ぜひ、日頃の体操に
足踏み体操を組み合わせみてください♪

では、今日はこの辺で(^^)♪

筆者:藤倉健太について

あっぱれ協会の会員について