体重より注目すべきもの

「どうしたら痩せますか」

こんな質問をよく受けます。よくよく話を聞いてみるとほしいのは引き締まった脚や上を向いたヒップ、きゅっとしまったウエスト。
それ、体重を落とすだけでは手に入りません。

世の中には「これで痩せる」などというダイエット法があふれています。
確かに肥満や過体重の過多においては減量というのが一つの目標になりますが、ヘルシーなボディメイクという点においては体重のほかにも注目すべきことがいくつかあります。

週毎の変化

これは最重要視しています。私自身も変化をつけたいときは毎週朝一で写真を撮ります。
フロント、サイド、バック。それを時系列に並べることでどのような変化があったか一目瞭然。
わずかな変化を見落とさないようにしましょう。

モチベーション維持や課題発掘にとっても大事です。

何を変えたか

健康を心がけて自分で何を変えたか、どんな生活習慣を増やしたか。
しっかりポイントをつかみましょう。

たとえば毎日のチョコレートをやめてフルーツにした。朝一のコーヒーをやめて白湯にした。
白米をやめて玄米にした。などなど。

それで起こった体の変化と今後起こせるさらなるリアクションについて考えましょう。

トレーニングでターゲットとする筋肉を意識する

変えたいと思うところの筋肉をしっかり意識することが大事です。そこを刺激できないと変化は起こりません。
私がよく使う手法ですがタッピングというもの。ターゲットとする部位をたたくことで意識しやすくなります。
自分でたたくこともありますし、トレーニング仲間に補助してもらうこともあります。

 

 

まとめ

体重の変化だけに縛られず、上記のようなポイントも心がけてフィットネスライフを楽しんでくださいね♪
数字の変化より心と体の感じ方の変化を大切にしてください。